SAMPLE LOGO

全国ICT教育
首長協議会

 世界最先端IT国家創造宣言が閣議決定され、文部科学省では「2020年代に向けた
教育の情報化に関する懇談会」が開催されるなど、各自治体に対して、教育環境の
ICT化の実現と人材育成が求められています。その実現には、教育委員会だけでなく、
まちづくりに責任をもつ首長の役割が大きくなっております。

 そこで、未来の子供たちのために教育環境整備の充実の重要性をお考えの各自治
体首長の方々にご参加いただき、これまでの取組や今後の展望など意見交換を行う
場を設け、自治体相互の緊密な連携のもと、先進的ICT教育の研究および具体化を図
ることにより、教育の質的向上に必要なICT機器の整備および制度改革の推進に資す
ることを目的とし「全国ICT教育首長協議会」を設立することとしました。

更新情報・お知らせ

2022/09/22
【申込受付延長!9月26日まで】「第2回GIGAスクール対応オンライン研修会」NEW
2022/09/20
【アーカイブ配信開始】「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」NEW
2022/09/15
【たくさんのご応募ありがとうございました】「第5回日本ICT教育アワード」
2022/09/06
【9月14日〆切】「第5回日本ICT教育アワード」応募〆切延長しました!
2022/09/06
「第2回GIGAスクール対応オンライン研修会」参加申込受付を開始しました!
2022/08/29
「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」開催しました!
2022/08/29
本日開催!「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」
2022/08/26
8月29日開催!「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」
2022/08/25
【本日申込受付最終日】「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」参加申込受付中!
2022/08/05
「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」参加申込受付を開始しました!
2022/08/01
「第5回日本ICT教育アワード」応募を開始しました!
2022/06/20
「第5回全国ICT教育首長サミット」資料を公開しました
2022/06/20
「令和4年度 全国ICT教育首長協議会 総会」資料を公開しました
2022/06/02
「第5回日本ICT教育アワード」ご案内と募集要項を公開しました
2022/06/01
「第5回全国ICT教育首長サミット」が開催されます
2021/12/28
提言書「高等学校1人1台PC端末・校内通信環境整備について」
2021/11/01
「総会」資料を公開しました。
2021/06/30
「第4回全国ICT教育首長サミット」開催!
2021/04/07
「提言2021」を公開しました。


【アーカイブ配信開始のお知らせ】「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」NEW

 8月29日オンライン配信を行いました「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」の一部プログラムにつきまして、アーカイブ配信を開始しました!この機会にぜひご視聴ください。

第1回GIGAスクール対応オンライン研修会 アーカイブ配信は「 こちら」からご視聴いただけます。

【アーカイブ配信プログラム】
首長インタビュー実践発表


「第2回GIGAスクール対応オンライン研修会」参加申込受付を開始しました! NEW

 全国ICT教育首長協議会では、来るべきSociety5.0時代に生きる子供たちの未来のために、「GIGAスクール対応オンライン研修会」を実施いたします。文部科学省、総務省、経済産業省、デジタル庁等の施策、各自治体の取組、有識者の講演をオンラインで配信します。

参加申込ページはこちらから >

< 研修概要 > ※詳細は 研修会資料(PDF) をご覧ください

【開催日時】2022年9月29日(木)15:00~17:15

【開催形式】オンライン(ZOOM ウェビナー形式:メールの事前登録が必要です)

【研修対象】自治体関係者・教育委員会関係者・学校関係者 
        ※参加対象外の皆さまのお申し込みはご遠慮いただいております

【募集人数】定員300名 先着順

【申込方法】 参加申込ページはこちらから >

【申込期間】2022年9月6日(火)~2022年9月26日(月)

もうすぐ開催! 8月29日「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」を開催します!

 全国ICT教育首長協議会では、来るべきSociety5.0時代に生きる子供たちの未来のために、「GIGAスクール対応オンライン研修会」を実施いたします。文部科学省、総務省、経済産業省、デジタル庁等の施策、各自治体の取組、有識者の講演を、8月29日15時からオンラインで配信します。

第1回オンライン研修会 詳細ページは「 こちら」から / 詳細資料:研修会資料(PDF)

【開催日時】2022年8月29日(月)15:00~17:00

【開催形式】オンライン(ZOOM ウェビナー形式)

【研修対象】自治体関係者、教育委員会関係者

【参加申込】受付終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

次回オンライン研修会は、9月29日開催予定です。詳細は、本サイトにて随時お知らせいたします。

「第1回GIGAスクール対応オンライン研修会」参加申込受付を開始しました! 

 全国ICT教育首長協議会では、来るべきSociety5.0時代に生きる子供たちの未来のために、「GIGAスクール対応オンライン研修会」を実施いたします。文部科学省、総務省、経済産業省、デジタル庁等の施策、各自治体の取組、有識者の講演をオンラインで配信します。
>>> 参加申込ページへ

< 研修概要 > ※詳細は 研修会資料(PDF) をご覧ください

【開催日時】2022年8月29日(月)15:00~17:00

【開催形式】オンライン(ZOOM ウェビナー形式:メールの事前登録が必要です)

【研修対象】自治体関係者、教育委員会関係者 ※協議会に入会していない自治体でも参加できます

【募集人数】定員300名 先着順
       ※協議会員(各自治体5アドレスまで無料)、未会員(1アドレス:1,000円(税込))

【申込方法】 参加申込ページへ

【申込期間】2022年8月5日(金)~2022年8月25日(木)※本日〆切です!

「第5回日本ICT教育アワード」応募を開始しました! 

 全国的にGIGAスクール構想が推進されている中、首長や教育長が積極的に教育ICT環境整備に取組み、地域創生や学校活性化につながる優れた事例を顕彰するとともに、その事例を広く全国に周知し、教育DXをさらに推進するコンテストです。 これまでに受賞した自治体では、知名度がアップするとともに、まちの活性化につながった例が多数報告されています。ぜひ、アワードに応募し、あなたのまちの魅力を発信してみませんか。
>>> 応募フォームはこちらから

< 募集要項 > ※詳細は 募集要項資料(PDF) をご覧ください

【応募対象】全国地方自治体(市区町村)。協議会に入会していない自治体でも応募できます

【応募方法】 応募フォームはこちらから

【応募〆切】令和4年9月5日(月)

【表  彰】令和4年11月17日(木)国際ファッションセンタービル(東京・墨田区)

「第5回日本ICT教育アワード」ご案内と募集要項 
- あなたのまちの魅力を全国に発信してみませんか -

 全国的にGIGAスクール構想が推進されている中、首長や教育長が積極的に教育ICT環境整備に取組み、地域創生や学校活性化につながる優れた事例を顕彰するとともに、その事例を広く全国に周知し、教育DXをさらに推進するコンテストです。 これまでに受賞した自治体では、知名度がアップするとともに、まちの活性化につながった例が多数報告されています。ぜひ、アワードに応募し、あなたのまちの魅力を発信してみませんか。

< 募集要項 > ※詳細は 募集要項資料(PDF) をご覧ください

【主  催】全国ICT教育首長協議会 
      ※ICT教育を推進する自治体首長で構成する協議会。現在約130自治体が加盟
【後  援】文部科学省 総務省 経済産業省(予定)

【  賞   】文部科学大臣賞 総務大臣賞 経済産業大臣賞 他(予定)

【募集事例】GIGAスクール構想や自治体独自の教育DXでの事例

  • 首長の主体的な行動によりICT教育を推進し、それが地域の活力を与える活動につながった取組
  • 行政と教育委員会が連携してICT教育による教育水準の向上や魅力あるまちづくりを実現している取組
  • Society5.0時代に必要な21世紀型スキルを育成するためのICT環境整備計画や創造的独創的な教育DX実践
  • 教員研修などの取組
  • 企業連携・地域連携・地域横断的な組織が、教育課題を解消することを目指した取組 など

【応募対象】全国地方自治体(市区町村)。協議会に入会していない自治体でも応募できます

【応募方法】全国ICT教育首長協議会ホームページの応募フォームから入力するだけで簡単です
      → 応募を開始しました

【応募期間】令和4年8月1日(月)~令和4年9月5日(月)

【表  彰】令和4年11月17日(木)国際ファッションセンタービル(東京・墨田区)

【前回受賞自治体】


「第5回全国ICT教育首長サミット」資料

 ポストGIGAスクールを考えるをテーマに、全国ICT教育首長協議会主催による第5回目となる「全国ICT教育首長サミット」が、6月2日 「NewEducationExpo2022」東京会場において、全国からの自治体の参加を得て開催されました。サミットに先立ち総会が開催され、横尾俊彦佐賀県多久市長の会長挨拶に続き、情報交流、令和4・5年度の役員が選出されました。サミットでは板倉寛文部科学省初等中等教育局学校デジタル化プロジェクトチームリーダーを来賓に迎え、全国から参加された首長により事例発表・ディスカッションなど活発な議論が展開されました。

●「第5回全国ICT教育首長サミット」報道発表資料 


「令和4年度 全国ICT教育首長協議会 総会」資料

 去る令和4年6月2日に開催されました「令和4年度 全国ICT教育首長協議会 総会」における資料を公開します。

●令和4年度 総会資料(PDF)

「第5回全国ICT教育首長サミット」が開催されます

 令和4年6月2日(木)東京お台場東京ファッションタウンビルにて、令和4年度全国ICT教育首長協議会総会ならびに第5回全国ICT教育首長サミットが開催されます。
 会場は、New Education Expo(NEE)の中で行います。
 New Education Expoは、教育関係者向けのセミナー&展示会のイベントで、最新のICT機器を見学できたり、教育DXのセミナーを聴くことができます。当日申し込みも可能ですので、ぜひお越しください。

【第5回全国ICT教育首長サミット 】「ポストGIGAスクールを考える~自治体トップの立場から~」
 GIGAスクールの進展に伴い、小中学校すべての児童生徒に1人1台端末が導入された。しかし、導入が目的ではなく、それを教育にどのように効果的に活用するかが重要となってきている。そこで、自治体の首長にご登壇いただき、ポストGIGAスクールの在り方を討議する。

(登壇者)
文部科学省 初等中等教育局 学校デジタル化プロジェクト チームリーダー板倉 寛氏
全国ICT教育首長協議会会長/多久市長 横尾 俊彦氏
全国ICT教育首長協議会理事/福島県郡山市長 品川 萬里氏
高知県須崎市長 楠瀬 耕作氏
茨城県つくば市教育長 森田 充氏
熊本県山江村教育長 藤本 誠一氏
(会場情報)New Education Expo(NEE)ホームページ https://edu-expo.org/index.php

提言書「高等学校1人1台PC端末・校内通信環境整備について」を、小林史明デジタル副大臣に手渡し
 いたしました

提言「高等学校1人1台PC端末・校内通信環境整備について」 ICT教育推進4団体である、横尾俊彦 全国ICT教育首長協議会 会長、大久保昇 日本視聴覚教育協会 会長、山西 潤一 日本教育情報化振興会 会長、赤堀侃司ICT CONNECT21会長 は、令和3年12月16日(木)、デジタル庁にて、小林史明デジタル副大臣に「高等学校1人1台PC端末・校内通信環境整備について」の提言書を手渡しました。小林史明デジタル副大臣からは、デジタルリテラシーは、これからの時代に必須であり、高等学校の端末整備についても、文部科学省等と連携して進めていきたい旨、力強くお話をいただきました。

提言書「高等学校1人1台PC端末・校内通信環境整備について」(PDF)

「第4回全国ICT教育首長サミット」

全国ICT教育首長サミット風景  GIGAスクール構想の推進を目的に、全国ICT教育首長協議会主催による第4回目となる「全国ICT教育首長サミット」 が6月4日、「NewEducationExpo2021」東京会場において、オンラインにより全国からの自治体の参加を得て開催されました。萩生田光一文部科学大臣の来賓祝辞、横尾俊彦佐賀県多久市長の会長挨拶に続き、シンポジウムでは全国から参加された22名の首長により事例発表・ディスカッションなど活発な議論が展開されました。

● 「第4回全国ICT教育首長サミット」報道発表資料 

「提言2021」萩生田文部科学大臣への陳情報告

「提言2021」萩生田文部科学大臣への陳情報告 全国ICT教育首長協議会では、去る4月7日(水)、会長・横尾俊彦佐賀県多久市長と、特別顧問・毛利靖つくば市立みどりの学園義務教育学校校長が、文部科学省を訪問し、萩生田光一文部科学大臣に、GIGAスクール構想での1人1台の活用方法や環境整備のための提言書を手渡しました。

「提言2021」(PDF)

「2020日本ICT教育アワード」受賞記念プレゼンテーション

 「2020日本ICT教育アワード」は、今後のICT教育のモデルケースとしてふさわしく、首長や地域のリー ダーの主体的な行動が教育課題を解決し、他の地域でも展開できる取組を表彰するものです。学識経験者による 選考の結果、特に優れた4自治体の受賞が決定しました。 選考委員による審査講評はこちらからご覧ください

会長挨拶

〈会長挨拶〉

 表彰式につきましては、5月21日の首長サミット上での開 催を予定しておりましたが、参加の皆様への新型コロナウィルス感染リスクを考慮し、首長サミットともに中止する ことといたしました。

 下記より、受賞自治体の受賞記念プレゼンテーション動 画、および、大臣賞について各省から寄せられたコメント をご覧いただけます。

 なお、本記録は、新型コロナウイルス感染防止対応のため、遠隔ビデオシステムを利用して無観客プレゼンテーションを実施し、遠隔から収録したものです。

日本ICTアワード賞

福島県新地町

日本ICT

「教育クラウド時代の調達についてのアンケート」結果報告

 教育クラウド時代の調達改革についての実態等を」明らかにすることを目的に実施した「教育クラウド時代の調達についてのアンケート」の集計結果について、こちらからご覧頂けます。
 本アンケートにご回答いただいた皆さま、ご協力ありがとうございました。

「2020日本ICT教育アワード」受賞自治体が決定!

 教育クラウドの時代の調達についてのアンケートに回答いただいた48自治体の中から、第1審査で選出されたノミネート9自治体について最終審査が行われ、文部科学大臣賞、総務大臣賞、経済産業大臣賞、日本ICT教育アワードの各賞が決定しました。

  • <文部科学大臣賞>
  • <総務大臣賞>
  • <経済産業大臣賞>
  • <日本ICT教育アワード>
  • 福岡県田川市
  • 長野県喬木村
  • 長野県伊那市
  • 福島県新地町

選考委員による審査講評はこちらからご覧ください


令和元年度総会&特別企画

「2020日本ICT教育アワード」教育クラウド時代の調達についてのアンケート

総会  全国ICT教育首長協議会では、2019年度の活動として「教育クラウド時代の調達パッケージ」について調査研究に取り組んでいます。
 第4回目となる「2020日本ICT教育アワード」は、首長や地域のリーダーが主体的に行動し、教育ICT環境整備に取組み、地域創生につながった優れた事例に加え、Society5.0時代に向けて喫緊の課題となっている「教育クラウド時代の調達改革」についての実態等を明らかにするためのアンケートを実施し、他の自治体等の参考となる事例を収集します。
 このアンケートを通じて優れた事例を選考し、これを広く事例共有するために、各地域の取組を共有するイベント「全国ICT教育首長サミット」(2020年5月開催)で、顕彰するとともに広く国内に周知します。

参加申込フォーム(参加申込フォームに移動します)

「令和元年度総会」を開催

総会  令和元年5月22日(水)、東京都千代田区の東京ミッドタウン日比谷 6F BASEQホールにおいて、「令和元年度総会」を開催しました。加盟128自治体(開催時)から首長および教育関係者が出席し、多数の来賓の臨席を得て、すべての議案審議は滞りなく終了しました。
 議案のうち、令和元年度事業計画に盛り込まれた「Action Plan 2019【教育クラウド時代の調達パッケージ】」については、協議会として取組んでいくことが確認されました。また、役員の改選が行われ、12名の新役員が決定しました。
総会資料を公開しています。UP

 総会終了後、同会場にて、株式会社電通「アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所」の倉成英俊氏、キリーロバナージャ氏を講師に迎え、特別セッション『正解がない時代なら、前代未聞をやろうよ。-Are you 主体的で対話的な深い学びをしている大人?-』を開催。参加者は、答えのない問題にオンラインで回答しながら、「わかったつもり」を問い直す、「主体的で対話的な深い学び(アクティブラーニング)」の発想法を体験をしました。

総会の様子
<総会の様子>
特別セッションの様子
<特別セッションの様子>
innovationpartner

「全国ICT教育首長協議会 総会」資料

 令和2年度、令和3年度の総会につきましては、新型コロナウィルスへの対応により文書による総会といたしました。

●令和3年度 総会資料(PDF)

●令和2年度 総会資料(PDF)

「令和元年度 全国ICT教育首長協議会 総会」資料

 去る令和元年5月22日に開催されました「令和元年度 全国ICT教育首長協議会 総会」における資料を公開します。

●令和元年度 総会資料(PDF)

全国ICT教育首長協議会 新規加入について(ご案内)

 全国ICT教育首長協議会への加入につきましては、こちらから「入会届」をダウンロードしていただき、ご記入のうえ、事務局までご提出をお願いいたします。また、加入に関するお問い合わせやご不明点等がございましたら、下記事務局メールアドレスまでお願いいたします。

「提言2017」松野文部科学大臣への陳情報告 

「提言2017」松野文部科学大臣への陳情報告  全国ICT教育首長協議会では、去る7月11日(火)、会長・横尾俊彦佐賀県多久市長と、役員・西川太一郎東京都荒川区長、細江茂光岐阜市長、橋川渉滋賀県草津市長、内山慶治熊本県山江村長が、文部科学省を訪問し、松野博一文部科学大臣に、「提言2017」を手渡した。

● 「全国ICT教育首長協議会」「提言2017」資料 

「提言2017」(PDF)

「第5回日本ICT教育アワード」
 ご案内と募集要項

第5回ICT教育アワード募集案内

応募フォームはこちらから



第5回全国ICT教育首長サミット
 報道発表資料

第5回全国ICT教育首長サミット 報道発表資料



第4回全国ICT教育首長サミット
 報道発表資料

第4回全国ICT教育首長サミット



提言2021

提言2021



日本ICT教育アワード

日本ICT教育アワード



「全国ICT教育首長サミット」
  報道発表資料

全国ICT教育首長サミット



提言2017

提言2017



協議会パンフレット

全国ICT教育首長協議会のご案内
※新規加入のご案内
 全国ICT教育首長協議会加入に関するお問合せやご不明点等は、下記事務局メールアドレスまでお願いいたします。ご加入を希望の自治体様は、「入会届」をダウンロードし、ご記入の上、事務局あてご提出をお願いいたします。

お問合せ先

全国ICT教育首長協議会 事務局

 東京都港区虎ノ門3-10-11 虎ノ門PFビル 一般財団法人 日本視聴覚教育協会 内
 E-mail:info_AT_ictmayors.jp(お手数ですが左記"_AT_"部分を半角"@"に変換しメール送信をお願いいたします。)